クラブ会報

第1009回 例会 2022年7月6日(水)

更新日:2022/07/06

第1009回 例会 

ビジターならびに、ゲスト:おみえになりません

1.点鐘 

2.君が代斉唱、ロータリーソング斉唱(第1週) 

◯竹内裕恭君によるバイオリン演奏

3.会長就任式 

丹羽 修新幹事、稲垣善朗新会長、安藤 毅直前会長、植村真一直前幹事
丹羽 修新幹事、稲垣善朗新会長、安藤 毅直前会長、植村真一直前幹事

◯安藤 毅直前会長から稲垣善朗新会長へ会長バッジを引き継ぎ
◯直前会長、直前幹事へ記念品と花束の贈呈

4.安藤 毅直前会長 挨拶 

安藤 毅直前会長
安藤 毅直前会長

皆さん、こんにちは。
会長が先月で終わりまして、新しい年度を迎えることができました。
昨年度は何かにつけてお世話になりまして、本当にありがとうごさいました。
少し大げさですが、殿上人から地上の住人へという形で、また皆さんと一緒に例会に参加させていただくことになると思います。
任期を終えた私に何ができるかというと自分自身でもよくわかりませんが、何かあった時には親身になって自分の意見を述べるなり、協力をさせていただきたいと思います。
よろしくお願いを申し上げまして、また昨年度のお礼を重ねて御礼を申し上げまして、ご挨拶といたします。
本当にありがとうございました。

5.稲垣善朗新会長 挨拶 

皆さん、こんにちは。
本年度、2022年〜23年のロータリークラブの第1回目の例会が始まりました。
また、竹内さんには格調高い君が代を演奏いただきまして、ありがとうございました。
格調高い第1回目になることを期待しております。
本年度、これから40回ほど御挨拶をさせていただくことになると思います。
私自身もとても緊張しておりますし、皆様には40回以上私の挨拶を聞いていただかないといけないということを、大変心苦しく思っております。
一生懸命頑張って挨拶させていただきます。
よろしくお願いします。

さて、ただいま安藤直前会長からバッジの授与を受けました。
本当にご苦労様でした。今年もコロナウイルスの感染の拡大が進んでおりますので、大変苦労されたと1年間だったと思います。
また植村幹事も本当にご苦労様でした。
ひと段落して、今月あたりから美味しいお酒が飲めているのではないかなと想像いたします。
本当にありがとうございました。

 この後、成田さんの表彰式を予定しております。
成田さんも1年間、地区に出向していただきましてありがとうございました。
三河安城にとって、地区の補助金のエキスパートができたということで大変心強く思っております。
またよろしくお願いいたします。

さて、御挨拶ということで何を話そうかと思いましたが、選挙が近いということで、選挙の話をさせていただきます。
と言っても私自身あまり選挙に詳しいわけではありませんし、今回の参議院選は立候補者が多くてよく分かりません。
ですが、駅の近くでの立会演説や、街宣車の声を聞いて判断したいなと思います。
1つ言えることは、この参議院選が終わりますと、最大3年間国政選挙がないということです。
大変大事な選挙だと思います。
皆さんにも投票していただきたいと思っております。

もっと挨拶をしたいところですが、第1回目の例会ということで、この後に予定が詰まっております。
短めに切り上げるということで、ここで終わらせていただきます。
本年1年、よろしくお願いします。

6.地区補助金委員長貢献への表彰状伝達 

成田 徹君
成田 徹君

◯稲垣善朗会長より成田 徹君へ表彰状と花束贈呈

7.食事 (会長) 

8.丹羽 修幹事 報告 

丹羽 修幹事  報告
丹羽 修幹事 報告

(1) 本日配布しました事業計画書・報告書を3週にわたり持参ください。
(2)7月の記念日祝いは、次週行います。何卒ご了承下さい。
(3)他クラブの例会変更を事務局にご確認の上、メールキャップをお願い致します。

9.安藤年度 会計報告 (深津茂樹直前会計) 

深津茂樹安藤年度会計
深津茂樹安藤年度会計

10.委員会報告  

金子豊久出席委員長
金子豊久出席委員長

(1)出席委員会 出席報告 (出席委員会)

会員数 64名
出席義務者数 33名
本日の出席者数 54名
出席率 91.5%
先々回の修正出席率 83.05%

山内正幸会計
山内正幸会計

(2)会計よりご案内

加藤泰司国際奉仕委員長
加藤泰司国際奉仕委員長

(3)国際奉仕委員会よりご案内

上村祐貴ニコボックス委員長
上村祐貴ニコボックス委員長

(4)ニコボックス報告  (ニコボックス委員会)
17件

7.本日の例会   

『事業計画発表』

稲垣善朗会長
稲垣善朗会長

◯稲垣善朗会長

2022-2023年度の事業計画を発表していきます。
まず初めに以前から合同委員会・地区の研修会等の報告の時に少しお話しましたように、まずはRIのテーマということでimagineロータリーという文章もありますし、また地区の方の籠橋ガバナーの事業計画、事業方針も載っておりますのでまた読んでいただきたいと思います。
私の方針も載っております。本日、中々事業立て込んでおりますので、かいつまんで説明していこうと思っております。
RIのイマジンロータリーの事とか籠橋さんの地区の事業計画等載っておりますが、実はこれ書かれたのがRIについては昨年度のうち、事業計画についても2月頃書かれたということでウクライナの戦争の件とか、コロナの件は時としてあまり反映されておりません。
現状に即していない部分もあるかと思いますがよろしくお願いします。
まず、コロナの件ですが、ロータリーにとっては何十年に1回の大変な事態であると思います。
ロータリーの感覚でいくと事業計画に載せなくてもいいんじゃないかという考え方もありますが、これは本当にロータリーにとっても社会にとっても大変大きな出来事であります。
なので、このような形で残しておけたらいいかなと思いまして、私の事業計画に載せさせていただきました。
コロナの影響に関しては、ロータリーにおきましても大変な影響があると思います。
去年も例会が取り消しになったり、今年も例会が取り消しになる可能性もあるのではないかと、ただ流れとしましてはぜひロータリーの例会は開催していきたい、また活動も例年通り進めていきたいなという風に感じております。
本年度も感染予防を心がけて例会運営、クラブの運営等考えて頑張ってやっていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて、私の事業方針の1つから話していきたいと思います。
まず初めに皆さんにお願いなんですけれども、例会にはできるだけ出席していただきたいと思います。
出席っていうのはロータリーの基本でありまして、またロータリーの活動の基礎であるという風に思いますのでぜひ皆様にお願いしたいと思います。
またそれに伴いまして、メーキャップも昔の通りお願いしたいとこれは計画に決まっておりますので、仕方なく休まれた方はぜひメーキャップをお願いしたいと、またメーキャップに関しましては幹事の話もありました通り事務局に訪ねていただきまして事前に準備していただきたいと思います。
ありがたいことに分区のロータリークラブの会長に聞きますと、徐々にではありますけれどもメイキャップの受付をなされているということですので、もちろん三河安城もホテルグランドティアラ安城様のご協力のおかげでメーキャップを受けておりますので各分区にメーキャップに行けるという風に思いますし、また色々な方法ありますのでぜひメーキャップをお願いしたいと思います。
もちろん計画には年度内にメーキャップしろという風に書いてありますけれども、当クラブはできるだけ早めにメイキャップしていただきそれを報告の時に上げさせていただき、またそれを地区の方に報告していくような形になると思いますので、ぜひお願いしたいと思います。
それと共に、少し私事になってしまうのですが、3年ほど前からコロナが始まりまして山口年度の時、例会が取り消しになりました。
私も20数年間、毎週水曜日に例会に出席しておりまして、初めの時にはあぁどうしちゃったんだろうと違和感を感じていたんですけれども2回目、3回目と続きますと、水曜日でも予定入れれるのではないかと空けてよかったなとかいう風に思うようになって、4回目になりますと例会が休みなのが当たり前みたいな、個人的な感想なんですけれども、そんなようなことを思いました。
例会休みで嬉しいな、何かおかしいなと思い、例会に出席するのが当たり前だったのがそういうことで例会は休会になると例会に対する価値観も変わってきたなという風に思います。
私がまた安城ロータリーに入会した当時、例会は毎月だいたい4回そして場合によっては5回あるということがありまして、ほとんど休みがないような状態でしたので、そういう習慣がついておりますとなんか生活の中に例会がないと本当に寂しい思いをしておりました
。ただ先程申し上げました通り、ロータリーっていうのは出席が大切でして、出席することが基本で、運営の基礎でありますのでお願いばかりで申し訳ないのですが、ぜひ皆様には例会参加していただきたい、またメーキャップもよろしくお願いしたいと思います。
もう一つ今年の方針といたしまして、三河安城ロータリークラブの委員会活動というのは活発であるというのは三河安城ロータリークラブの伝統であると思います。
今年度もぜひ各委員長にお願いしたいんですけれども、各委員会に置きまして委員会活動を十分にやっていただきたいと思います。
ロータリーというのは顔を中々合わせないとまた例会にでてこないと、個人個人、例会に対する価値観もそうですし、またロータリーに対する自分たちの価値観も微妙に変化してきているのではないかという風に思うのです。
出席することによって、価値観どうのこうのとなるのかはまだわかりませんけれども、少なくとも今年度は出席にこだわってぜひ事業を進めていただいて少しでも変えていこうという風に思っております。
皆さんから、今のロータリーを何とかせなあかんという風な言葉をよく耳にします。
例会に出ることによってこれが変わるかどうかというのはわかりません。
しかし、少なくともそれから取り組んでいきたいと思います。
皆様のご協力をお願いします。

また私事になってしまい申し訳ありませんけれども、私ロータリークラブに入ってJCに13年間入会させていただきまして皆さんの中には同じようにJCに参加された経験のある方、または私と一緒にJCに参加された方、いらっしゃると思うんですけれども、その時に毎回例会やいろいろな行事の前にJC綱領っていうのをよく唱和しておりました。
そのJC綱領なんですけれども私の好きな文章がありまして、ちょっと読ませていただきますと
『我々JCは社会的・国家的・世界的な責任を自覚し、志を同じくする者を相集い力を合わせ、青年としての勇気と情熱をもって明るい豊かな社会を築き上げていく』
このような綱領なんですけれども、ここで好きなのは志を同じくする者が相集い、力を合わせてというような文章でしてこれはロータリーにも通じるんじゃないかと思います。
皆さんもロータリーに参加されまして、志を同じくしてロータリー活動をして社会に貢献しようというような志をもって参加されているという風に思っております。
青年というにはちょっと難があると思いますけれども、気持ちは青年ですので青年としての勇気と情熱をもってロータリーの活動にも頑張っていきたいという風に思います。
それともう一つ、この計画書の1番最後を見ていただくと、私も実はあまり気が付かなかったんですけれどもロータリアンとしての心得と載っております。
このことをロータリアンとしてというか人間として当たり前なんですけれども、また時間があったら読んでいただきまして参考にしていただき、本年度のロータリーの活動をよりよくしていただきたいという風に思います。
特に予算なんかもたまたま例会が取り消しになって余ったことがあったりもしましたけれども、実際予算を組んでみますと割と会費っていうのは大変厳しい状況でして、例えば1回1人休むと食事代が無駄になります。必ず、事務局に連絡いただきまして、例会を休む場合には無駄にしないようにしていただきたいという風に思います。
以上、細かく社会奉仕と会員増強のお願いもしっかりとしなければいけないのですが、本日も時間に追われておりますので簡単に会長方針としてはこれだけ述べさせていただきます。
先ほど申しましたように、今のロータリー何とかしなければならないということで来年も頑張っていきたいと思いますのでぜひご協力をお願いします。
1年よろしくお願いします。

平野勝則会長エレクト
平野勝則会長エレクト

◯平野勝則会長エレクト

2022-2023年度会長エレクトに指名されて、身の引き締まる思いでいっぱいです。
稲垣会長の元しっかりとロータリークラブを勉強する所存でございます。
また次年度は創立25周年になります。
準備の年と捉えて、皆さんの知恵を拝借し、何をすべきか1年間しっかりと考えていきたいと思っております。
また、今年は勉強の年と思っておりますので、ひたすらにロータリーの事を勉強し、会の活動をどのようにしたらいいのかも考えながら過ごしていきたいと思っております。
またコロナ前の三河安城ロータリークラブ思い出してみて下さい。
そのようなのびのびとしたロータリー活動ができるように普段通りの三河安城ロータリークラブにできるように皆さんのも考えていただいて1年間過ごしていきたいと思っております。
今年の国際ロータリーのテーマが『イマジンロータリー』です。
イマジン といいますとビートルズの曲しか思い浮かびませんが、想像するということであります。
皆さんも一緒に25周年をぜひイマジンしてください。
よろしくお願いします。

山内正幸会計
山内正幸会計

◯山内正幸会計

会長の活動方針、活動計画これに基づく収支予算の施行につきまして、会計として適正に任務を遂行していきたいと思っております。
職業柄も近いのかなと思っておりますのでしっかりやっていきたいと思います。
よろしくお願いします。
なお、会員の皆様には会費、ニコボックス等でご協力を宜しくお願いしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

古居一雄会場監督
古居一雄会場監督

◯古居一雄会場監督

本年度稲垣会長の下、会場監督の職務を務めさせていただくことになりました。
自分の中ではまだまだ私が会場監督をできることだけの経験と年数はないと思っていました。
しかし本年で三河安城ロータリークラブの在籍年数も23・24年目となり、1年間しっかりと務めさせていただく所存でございます。
担当したからには会場委員会をはじめとする例会に関わる委員会の皆様と力を合わせて、楽しい中にも節度と品位のある例会運営を目指して全力を尽くしていく所存です。
会員の皆様にご協力をよろしくお願いします。
それと合わせてクラブ戦略委員会の委員長という役目をいただいております。
こちらの方もです、直近の当クラブ会場経験者6名で組織させていただいておりましてクラブの様々な課題等を検討していくという委員会でございます。
短期的長期的に話し合いをしまして二次会の方に提言をさせていただきたいなという風に思います。
私まだ63歳で、クラブの平均年齢が66歳ということですので、本当にこのタスキが重く感じられまして経験豊富な先輩方を今まで拝見させていただいておりますので、まだまだ未熟ですけれども1年間よろしくお願いします。
ありがとうございました。

丹羽 修幹事
丹羽 修幹事

◯丹羽 修幹事

3年ほど前にこのお話をいただきましたが、本日この場に立ちますとやはり重い仕事だなと感じております。
1年間ではありますが、しっかりと務めますのでよろしくお願いいたします。

荒木芳紀副幹事
荒木芳紀副幹事

◯荒木芳紀副幹事

副幹事というのは来年幹事をやるんだよということはしっかり理解しておりますが、私はサラリーマンですので来年のことまで身分が保証されておりません。
とりあえず今年1年幹事と一緒にしっかり皆さんのお役に立てるように頑張りたいという風に思っております。
私、入会させていただいてもう8年経ちました。
8年間長い間クラブにお世話になったという風に思っておりまして、何とかこのクラブに恩返しがしたいなと思い、本当に純粋な気持ちで受けさせていただきました。
またエレクトの平野さんを何とかバックアップしたいという風に思っております。
それ以上はございません。
非常に純粋な気持ちでこの仕事を受けております。
先ほど平野さんも言われましたけれども、イマジン ということで、ぜひ私はこの三河安城ロータリークラブの皆さんのふくらました考えをお聞きしながら、どのようにクラブにお役に立てるか自分自身考え、周りの人と相談して進んでいきたいと思います。
ご協力よろしくお願いします。

8.閉会 (会場委員会) 

9.点鐘 

今後の予定 

7月13日(水)例会 第1010回
『クラブフォーラム 事業計画発表』
職業奉仕委員会、社会奉仕委員会、国際奉仕委員会、青少年奉仕委員会、会場委員会、出席委員会、親睦活動委員会、ニコボックス委員会

7月20日(水)例会 第1011回
『クラブフォーラム 事業計画発表』
プログラム委員会、会員増強委員会、職業分類委員会、会員選考委員会、ロータリー情報・研修委員会、会報委員会、雑誌委員会、広報委員会

7月27日(水)例会 第1012回
卓話担当:堀尾 豊君



↑このページのトップへ