クラブ会報

第922回 例会 2019年10月9日(水)

更新日:2019/10/09

第922回 例会 

ゲスト:社会福祉法人ポテト福祉会施設長 黒川久美子様
本日の卓話担当:社会奉仕委員会

1.点鐘 

2.ロータリーソング斉唱 (第2週) 

3.山口恭生会長挨拶 

山口恭生会長  挨拶
山口恭生会長 挨拶

皆さん、こんにちは。
今週に入りましてようやく涼しさを感じるようになっていました。

さて、先日当クラブの名誉会員であります待田清君がご逝去されました。
先日、御家族からご挨拶をいただきました。
葬儀は故人の意思により、御家族のみで済まされたそうです。
大正12年1月1日生まれの満96歳でした。
ロータリー歴は1964年安城RCに入会、会長も務められました。
1999年三河安城RC創立にご尽力され、チャーターメンバーとして特別顧問理事を務め、当クラブの発展に多大に貢献されました。
その功績により名誉会員に推挙され、54年在籍なさいました。
改めて待田君に感謝報恩の誠を捧げたいと思います。

メンバー全員でご冥福をお祈りしたいと思います。

(黙祷)

4.食事 (会長) 

5.深津茂樹幹事 報告 

深津茂樹幹事  報告
深津茂樹幹事 報告

(1)千葉県台風15号被害義援金箱をお回し致します。ご協力よろしくお願い致します。
(2)11月6日(水)の移動例会の案内および11月13日(水)の健康診断の案内を配布させていただきました。
(3)10月13日(日)開催予定のWFFは台風のため中止になりました。
(4)他クラブの例会変更をご参照の上、メーキャップをお願い致します。

6.10月の会員記念日祝い   (親睦活動委員会) 

10月に記念を迎えた会員
10月に記念を迎えた会員

7.委員会報告  

安藤 毅出席委員
安藤 毅出席委員

(1)出席委員会 出席報告 (出席委員会)
会員数 65名
出席義務者数 42名
本日の出席者数 36名
出席率 85.7%
先々回の修正出席率 95.2%

天野竹行職業奉仕委員長
天野竹行職業奉仕委員長

(2)職業奉仕委員会より健康診断のご案内 (天野竹行職業奉仕委員長)

大見育太カラオケ同好会代表世話人
大見育太カラオケ同好会代表世話人

(3)カラオケ同好会よりご案内 (大見育太カラオケ同好会代表世話人)     

弥政晋輔プログラム委員長
弥政晋輔プログラム委員長

(4)プログラム委員会より移動例会のお知らせ (弥政晋輔プログラム委員長)

三浦 伸親睦活動委員長
三浦 伸親睦活動委員長

(5)親睦活動委員会より秋の会員家族親睦旅行のご案内 (三浦 伸親睦活動委員長)

山内正幸ニコボックス委員長
山内正幸ニコボックス委員長

(6)ニコボックス報告  (ニコボックス委員会)

8.本日の例会   

卓話担当:植村康人社会奉仕委員長
卓話担当:植村康人社会奉仕委員長

『社会奉仕事業』

卓話:『ポテト福祉会の取り組み】
卓話者:社会福祉法人ポテト福祉会施設長 黒川久美子様
担当:社会奉仕委員会

卓話者:社会福祉法人ポテト福祉会施設長 黒川久美子様
卓話者:社会福祉法人ポテト福祉会施設長 黒川久美子様

○目録贈呈

卓話者:社会福祉法人ポテト福祉会施設長 黒川久美子様
卓話者:社会福祉法人ポテト福祉会施設長 黒川久美子様

日頃より私共社会福祉法人ポテト福祉会の活動にご理解とご協力を賜わり感謝申し上げます。
さて、新聞に取り上げられた件でご心配をいただいていることについて少しご説明させていただきます。
ポテトハウスは重度の心身障害を持つ方が利用されています。
障害の重い方は病気や入院がつきものです。入院が長期化することもよくあります。
その間欠席扱いとなり、事業所が給付費を請求することはできません。
だからといって職員を休ませるわけにもいきません。
職員を配置するけど収入が無いという状態が続きます。
これは安定した経営が難しくなるシステムです。
その件に関しての整備を進めているという国の回答を市議会議員さんを通していただいていますので、私共としては少し安心した次第です。
障害の重い方が通われる施設というのは各地区にあるわけではなく、他市からの利用者さんが来られているのも現状です。
施設自体は補助金で建てましたが国権補助の対象外になる部分も多く、当然借り入れをしなければなりません。
そこで、法人だけではなく世間の皆さんにも実情をお話してご協力をお願いしたいという旨を新聞に載せていただいたという事情です。

【福祉避難所機能を整備】
安城市と協力協定を締結
有事の際、特定福祉避難所として機能する(様々な配慮が必要な人が福祉避難所から移動してくる)
・企業に屋根を貸して太陽光パネルを設置。停電時は利用出来るよう契約。医療器具の電力不足を解消。
・衛生電話および防災無線を常備
・安城市が防災倉庫を設置(一般用)
・安城市とは別に防災倉庫を設置(利用者用)

施設の一部を紹介

【ポテトハウス】
・利用者1.7名に対し職員1名による全面介助
・バイタルチェックや吸入、呼吸器の管理等

車椅子利用者が大半だが、レクリエーションや作業を行なっている
小学校で『ポテト福祉まつり』を行い、地域との交流を図っている。

【ぽてと²】
・喫茶店にて利用者が接客
・英字新聞で作ったラッピングバッグが人気
・飲食店経営と菓子・製造の許可をとっている

【ポテト福祉会の取り組み】
どんなに障害が重くても誰もが住み慣れた地域で安心して暮らし続ける事ができるように、また必要なサービスがいつでも受けられるようにするという理念のもとに活動。

○生活介護事業 2ヶ所
○短期入所事業
○特定相談支援事業
○居宅介護事業
○共同生活援助事業 3ヶ所

【高齢化に伴う課題】
利用者が65歳以上になったらどうなるのか
・優先されるのは介護保険だが受け入れ先が無ければ利用できない
・ポテト福祉会としては受け入れ先の無い利用者については受け入れていく予定

9.閉会 (会場委員会) 

10.点鐘 

今後の予定 

10月16日(水)例会(第923回)
卓話担当:三輪哲也君

10月23日(水)例会(第924回)
卓話:『ノーヒットノーラン』
卓話者:元プロ野球選手 野口茂樹様
卓話担当:久田庸平君

○2019〜2020年度 第4回定例理事会 例会終了後 於花屋前ラウンジ

10月26日(土)
秋の会員家族親睦旅行 『京都時代祭りと京懐石“竹茂楼”での昼食』
8時15分 三河安城MAパーク前集合

10月30日(水)例会休会
定款第8条第1節による

11月6日(水)(第925回)
『移動例会』
担当:プログラム委員会

11月13日(水)(第926回)
『健康診断』
担当:職業奉仕委員会

11月20日(水)例会休会
定款第8条第1節による

11月23日(土)
○ガバナー補佐杯

11月27日(水)
『クラブフォーラム』
担当:国際奉仕委員会


○2019〜2020年度 第5回定例理事会 例会終了後 於花屋前ラウンジ



↑このページのトップへ